ED治療薬には種類がたくさんありその効果も違う

ED治療薬には様々な種類があり、その効果は薬によって違います。
よく知られているED治療薬にバイアグラがあります。
バイアグラはアメリカのファイザー社が製造し販売をしているもので、日本では1999年に発売の認可が下りてから沢山の人が使用しています。
バイアグラの効果は抜群で、糖尿病でも70%以上の人が効果があるというのが大きな特徴であると言えます。
このバイアグラの服用から効果が出るまでの時間は、30分から1時間ほどかかります。
また持続時間は4時間ほどなので、それらを考えて服用する必要があります。
その他に有名なED治療薬としては、レビトラが挙げられます。
このレビトラは、ドイツに本社を置くバイエルが製造し販売をしているもので、日本では2004年に販売を開始しました。
レビトラはバイアグラよりも効果は高く、服用後15分から30分で効果が出てきます。
ですから即効性があると言えます。
但し服用することで心臓に負担がかかる場合もあるので、その点は十分に注意する必要があります。
その他には、シアリスというED治療薬があります。
このシアリスは、イタリアに本社を置くイーライリリー社が製造し販売しており、日本では2007年に認可され販売されています。
シアリスの特徴としては、持続時間が挙げられます。
最長で36時間も持続するのです。
バイアグラの4時間と比べても、その持続力の長さに驚かされてしまいます。
そのため性行為をするだいぶ前に服用しても効果があるので、外出する前に予め飲んでおくこともできるのです。
その点において、とても便利なED治療薬であると言えます。
但し頭痛やめまいなどの副作用もあるので、注意する必要があります。
このようにED治療薬には様々な種類のものありその効果も薬によって違うので、どの種類のED治療薬が自分に合っているのかを考えてから服用する必要があります。